指導方針(1)剣道の有名な指導者・田中信博先生によるマンツーマン指導

shidou01.jpg

 田中先生がマンツーマンで指導

当剣道部の監督は、剣道の指導者として有名な田中信博先生です。

田中先生は昭和63年に当部のコーチに就任されて以来、岐阜の高校剣道界を引っ張ってこられた功労者。岐阜県内のライバルの監督たちも皆、田中先生の影響を受けているのです。

 

田中先生は、巧みな指導で部員の力を引き出し、当部を全国の強豪校と互角に渡り合えるまでに育ててくださいました。その指導法は、『一心一打 実戦に即した中京剣道の稽古法』というDVDでも日本中に広く知られています。

こうした田中先生の指導をマンツーマンで受けることで、部員一同、飛躍的に剣道の腕を上げているのです。

 

shidou02.jpg

実戦に即した指導が特徴

さらに部員同士も先輩・後輩で互いに刺激し合って切磋琢磨しています。

皆、インターハイ全国選抜大会への出場を意識しているため、練習中の雰囲気も真剣そのもの。剣道の上達を早めるためには、非常に良い環境といえるでしょう。

こうした環境を求めて、岐阜県内はもとより、県外からも毎年多数の入部者があります。

 

「剣道の強い高校に入りたい」と考えているなら、当剣道部で一緒に腕を磨き、日本一を目指してみませんか?

特待生も受け入れていますので、詳しくは相談してください。

 

▲このページのトップに戻る